ロゴ(ヘッダー)

演劇版「稲川怪談」

演劇版「稲川怪談」お弁当差し入れ企画

2022年9月27日から始まる、演劇版「稲川怪談」の出演者さん&スタッフさんに、ファンの皆さまから差し入れを贈りませんか?
皆さまのご参加(ご注文)により商品ページ内の内容をエルタマが購入し、あなたのお名前と一言応援メッセージを添えてお届けします。

今回の企画では公演期間中、出演者さん&スタッフさんに美味しいお弁当を差し入れできます!
皆さまの応援の総量に応じて、贈られる差し入れの種類や内容が豪華になっていきます。

受け付け締切は2022/9/20(火)です。「出演者さんへ応援の気持ち・元気を贈りたい」という方におすすめです。「がんばってね!」「いつも応援しています」などの気持ちを込めて差し入れプレゼントを贈り、喜んでもらいましょう。


公演情報

第34回池袋演劇祭参加作品
江古田のガールズ十三周年記念特別公演
演劇版「稲川怪談」

原作

稲川淳二(「稲川怪談 昭和・平成傑作選」講談社刊)

脚本そして演出

山崎洋平(江古田のガールズ)

企画と製作

演劇版「稲川怪談」製作委員会

出演

伊崎龍次郎
健人
山内優花

真心
塚原直彦
大西一希
角島美緒
――
佐野 剛
カトウクリス
山田瑞紀
桑田佳澄
高瀬あい
(以上、江古田のガールズ)

公演スケジュール
<日程>

2022年9月27日(火)→10月2日(日)

<怪場(会場)>

Theater Mixa(東京・豊島区)

チケット情報

チケット販売については公式サイトをチェックしてください。

 


公演概要

演劇版「稲川怪談」

雷雨の夜。
あるサークルの合宿にやって来た五人の男女が、まだ来ぬ二人を待ちながら怪談話をしている。
あんな話、こんな話。男女は怖がりつつも楽しい時間を過ごしていた。
そこへようやく現れる二人。「待ってたよ」「雨大丈夫だった?」などと、二人を迎え入れる男女。
……と、男女の内の一人にある電話が掛かって来た。
その電話の内容はとても信じられず、そしてとても怖ーいものだった。


備考

※各差し入れ品と、受付の詳細は各商品ページをご参照ください。
※天災・災害等の不慮の事故により差し入れが実施不可能となった場合、払い戻し等の詳細は、購入者の皆様へ個別にご連絡させていただきます。
※できるだけファンの皆様のお気持ちを受け付けられるように、1口を1000円とし、複数の方で商品を贈れる企画です。お1人で何口でもご購入いただくことも可能です。
※購入完了後に送られる自動送信メールが迷惑フォルダや削除フォルダ等に自動で振り分けられてしまっているケースが見られます。弊方のドメイン(yeltama.com)を含むメールアドレスが受信可能になっているかのご確認をお願いします。
※詳しくは「エルタマとは」をご確認ください。

エルタマとは?